元不登校娘との徒然日記 

不登校を乗り越え 中学1年生に。再び不登校でも母ちゃんはもう大丈夫!娘の勉強や生活を書きます。

【不登校】小学校に通ってみて②

 


小学校の感想を書いています。😉

 

 

1年生~2年生の2年間

通学したマンモス小学校で娘は不登校になりました。 

新設校で最先端の設備にピカピカの校舎。

そんな所に憧れて、娘を入学させて、失敗した私。

 

入学してみないとわからないことばかり。入学前の期待は全て打ち砕かれました。

 

悪い印象で終了。

 

その後、
夫の転勤で娘は転校することに。

 

転校後の小学校も、まあまあマンモス校でした。

 

しかし、最初の小学校とは全く違い、

 

 

とても

自由

 

朝休み・中休み・昼休み・放課後

校庭が開放されていて自由に児童が遊べるのです!

 

以前の小学校にはないシステムでした。ビックリです!!

 

 

住宅密集地なので、クラスメイトがみな近くに住んでおり、放課後に遊びやすいことにも驚きました。地方ではなかったことです。

 

 

校舎はボロボロでも、自由で過ごしやすい小学校。

クラスメイトがみな自転車10分以内。

登校班がなく、自由に登校。それに準ずる親の仕事もなくなる。なんて楽チンなの?

 

 

ボロボロの校舎に、古いトイレ。

最初は驚きましたが、だんだん娘は慣れました。

 

 

 

 

そして不登校から脱却。

 

 

 

新設校に飛びついた当時の私は愚かでした。

 

 

設備が最先端。こんなのどうでもよいことでした。

だって、先生たちが使いこなせてないんですもの。

 

 

 

それより子どもがのびのび出来ることが大事。

 

勉強なんて家でやればいい。

 

 

 

子ども同士、仲良く元気よく遊べる。

これが大事だと6年間で学びました。