元不登校娘との徒然日記 

不登校を乗り越え 中学1年生に。再び不登校でも母ちゃんはもう大丈夫!娘の勉強や生活を書きます。

ノンバーバルコミュニケーション

 

youtubeをふらふらと見ていたところ

 

林先生と落合陽一さんの対談番組を発見☆

 



その中で”ノンバーバルコミュニケーション”の話題があがりました。

 

落合陽一さんは、

「小中学生にはノンバーバルコミュニケーションが大事だから、オンライン授業ではない方がよい」という見解でした

 

 

 

 

 

学校が嫌い!とずっと娘から言われ続け、

COVITー19を機会に

全てオンラインになってしまえ~

思っていた私。

 

 

義務教育課程ぐらいまでは対面が大事なのか!!

 

 

 

人間くさい部分を学ぶのが小中学校なのかもしれません。

 

声のトーンや声の大きさ

姿勢や視線

ジェスチャー

対面で学ぶものも多いですね。

 

 

 

小さいうちからオンラインばかりの世界では、人間味を感じ取ることが乏しくなりそうです。

 

 

しかし、オンライン授業は効率的でいいところも多くありそうなので、公立の学校でも少しは取り入れて欲しいところです!