元不登校娘との徒然日記 

不登校を乗り越え 中学1年生に。再び不登校でも母ちゃんはもう大丈夫!娘の勉強や生活を書きます。

【中1】初の中間テスト終了

 

娘の中間テストが終わりました。

 

答案の返却はまだなのですが、

娘曰く、

英語が惨敗(っ °Д °;)っ

 

 

 英語の先生
『スペルは書けなくてもいい。見て意味が分かればいい』

とのことでしたので、娘はスペルの練習をしませんでした。

 

 

 

学校のワークも単語を書かせるものはなく

単語を並び替えて文章を作るといったものでしたので、

私も「英単語のスペルのテストは今時やらないのかな?」なんて

のんきに構えていました💧

 

 

しかし

実際の中間テストは

スペルの書き取りが普通に出題😱

 

 

えー?

先生、スペルは覚えなくていいって言ったじゃーん!

先生のウソつきー!!

 

 

 

定期試験とは何かを学んだ

 

初めての定期テストを終えて

わかったこと。

 

▶︎試験範囲は直前に変わる

社会で、試験直前に「県庁所在地を試験範囲に入れます」と言われました。

▶︎先生が言っていることを100%信じてはいけない

英語は先述の通り

試験に出さないと言っていたことを出題してきました💢

 

他校のお友達にも聞いたら

やはり同じように

「やっていない長文が出た」とのことだったので、先生の言ったことを鵜呑みにしてはいけないと悟りました。 

 

 

敗因


なんで試験に出なさそうな所はすっ飛ばしたかというと

 

娘に負荷をかけてはいけないと思ったからです😥

 

 

 

 

娘は不登校を経験しています。

 

中学校の生活に慣れるだけで精一杯でしたので、

勉強のことで、あまり負荷をかけてはいけないと思った結果でした。

 

 

 

 

これからの勉強

 

素直に進研ゼミを取り組みます。

 

今回も進研ゼミはもちろんやっていたのですが、英単語の書き取りはすっ飛ばしてしましました💧

 

試験に出なさそうな範囲でも、

進研ゼミを真面目にやっていればいいのです!

 

 

英語はとにかく書き取りさせます!

 

 

そして、こまめに私が小テストします。

通塾していないため、娘はテストに慣れていません。

 

このことも通塾生に比べるとハンデがあるなと感じます。

 

家でこまめにテストをして、習熟度を確認していくべきだとわかりました。

 

通塾予定はないため、

家でのチェック体制を整えたいと思います!