元不登校娘との徒然日記 

不登校を乗り越え 中学1年生に。再び不登校でも母ちゃんはもう大丈夫!娘の勉強や生活を書きます。

初めての通知表|中学|1年生|

 

前期の試験が終わり

中学校での初めての通知表をいただきました。

 

~結果~

英語    5

数学    4

国語    4 

理科    4

社会    4

 

技術・家庭 5

体育    3

音楽    4

美術    4

 

 

噂には聞いていましたが、内申5は難しい😥

 

 

娘の場合、
テストで1~2問しか間違えていない科目が、内申4
テストに大量に間違えた科目が、内申5

 

 

テストが出来る=5、ではないのが内申点。

 

 

娘よりテストの点数が低いのに、内申5のお友達もいます。

 

 

内申5を取るには、

ノートを上手にまとめているか?

授業後のレポートを用紙いっぱいに書いているか?

授業中に発言しているか?

グループワークの際に積極的か?

上記のことが、とても重要になってきます。

 

なんなら、テストの点よりも大事なのではないのか?という印象です。

 

うちの子は三者面談でも「もっと発言しましょう」と言われました。発言が足りないと注意される現実・・・。積極性が足りないという点で内申5がつきにくいのでしょうね。

 

満点をとったこともあるのに、その点については褒めてもらえずに、積極性のなさを指摘される。シャイな娘にとって、公立中学ってツライ。

 

シャイな娘には、

公立中学には合っていませんでした_| ̄|○